ECに関わる人が既存サービスでは解決できない
独自の業務改善ツールをつくれる
ノーコードサービス「TēPs」


プログラミングの知識がなくても、ネクストエンジン、Amazon、RMS、カート、チャットツール、SNSなど、普段業務で利用しているサービスを自由につなぎ、自分が理想とするデータの流れを組み立てられます。

今回のデモでは、ネクストエンジンの受注・在庫情報をGoogle スプレッドシートに書き出したり、スプレッドシートの情報をもとに、ネクストエンジン伝票を任意の条件で更新する様子などを実演します。

「TēPs」の特徴

自由に、深くカスタマイズ

自社独自のオペレーションに合わせて柔軟にフローを組み立てられます。一度組み立てたあとの修正も容易です。

プログラミングの知識は不要

ブロックを組み合わせるようなイメージで、たくさんのオリジナルツールを作成できます。

自分しかできない仕事に集中

売上集計のためのデータの突合や、受注、在庫、発注管理にまつわる手作業も、アイデア次第で大きく減らせます。

「TēPs」はさまざまなサービスを連携

モール、カート、チャットツール、Google アプリ、受注一元管理ツール、WMS、SNSなど、APIが公開されている多様なサービスと接続。ECの業務で利用されているサービスとの接続は順次拡大しています。

よく使われている例

売上・在庫管理

複数のストアの在庫情報や売上情報などを、自由なフォーマットで管理することができます。販売予測、仕入れ、CSVデータ作成用などに。

モールやストアの情報を更新

販売商品の情報を管理しているGoogleスプレッドシートをもとに、販売価格や在庫数を更新。

任意の条件での通知

高額な商品が売れたとき、在庫が少なくなったときなど、好きな条件でLINEやチャットツールなどに自由にメッセージを送信。

セミナー詳細

日時 2021年11月18日(木) 16:00 - 17:00
2021年12月9日(木) 16:00 - 17:00
参加費 無料 (事前予約制)
受付人数 30名
内容
  1. ノーコードサービス「TēPs」紹介
    ・サービス概要説明
    ・今後の連携先、ロードマップ
  2. 活用事例の紹介
    ・伝票分割や、在庫の出荷元の振り分けを自動化
    ・指定の条件で、配送業者を自動で変更
    ・仮商品無しで、セット商品を含む受注の再計算を防ぐ
  3. 画面デモ
    ・ネクストエンジンの伝票更新
    ・Google スプレッドシートに受注情報の書き出し
  4. 質疑応答
対象
  • ネクストエンジンをご使用の事業者様
  • Amazonに出品中の事業者様
  • 自社で利用するシステムの開発を検討している方
  • ECの受注管理、在庫管理ツールなどの見直しを検討している方
  • ECの支援を行う事業者様
配信環境 Zoom ビデオウェビナーを使用して配信いたします。
視聴者の顔が表示されることはありません。
主催
シッピーノ株式会社
お問い合わせ

本セミナーに関するお問い合わせ
シッピーノ株式会社 TēPs 運営チーム
teps_support@shippinno.co.jp

TēPs WEBサイト
https://teps.io/
受付人数 30名

お申し込みフォーム